WEBBLOG

PHP7でコメント

PHP7でコメント

ソースに影響を与えずに、ソースに対して意味や役割を説明するときにコメントは便利です。ソースがながくなると、修正などをするときに大変になりますが、事前にコメントを書くことで修正したい部分などを早く見つけることができるようになります。

コメントは、1行の書き方と複数行の書き方があり、言語によっては同じ書き方もあります。今回はPHP7でコメントした例を紹介したいと思います。

1行でのコメントは「//」または「#」を使用します↓

<?php
// この行はコメントです。
# この行はコメントです。

$num = 1; // 変数$numを定義して1を代入しました。
?>

つぎに複数行をコメントした例です↓

<?php
/* この行はコメントです。
この行もコメントです。 */
?>

またコメントを使用するときは、コメントに必要な記号「//」「#」「/*」を書いた直後(*/の場合は直前)にはできるだけスペースをあける癖をつけると良いと思います。(コメントにならないトラブルを塞ぐため)